ブログ

100均のコップを10,000円に見せる撮影方法

フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士

YouTuberデビュー

先日、39歳にしてYouTuber(ユーチューバー)デビューしました。

というのも、現在顧問契約をさせていただいている会社の店長会で先日新経営方針について話したところ、店長さんから「あの内容を自分でアルバイトに説明する自信がないので、動画で配信してくれませんか?」と要望が来たのです。

クライアントの売上向上のためなら何でもやると決めているので、撮影から戻ったスタジオでiphoneをセットし、深夜一人熱弁をふるいました。
人前で話すことにはもう慣れましたが、人前とiphone前では全然違いますね。
理由はわかりませんが、全っ然うまく撮れず、テイク20くらいでようやく75点くらいのが撮れまして「もう今日はこれが限界」とその動画をアップしました。

もちろん限定公開なので、ここでシェアはできませんが、YouTuberデビューした感想を一言で言うと「アップロードがめちゃくちゃ楽」です。

さすが超有名企業だけあって、どんな素人でも、なんとなくやっていけば簡単に動画がアップできちゃう仕様になっている。
こういう1個1個の顧客への配慮が、成長していく企業が成長する所以なのだろうな、と思いました。

10,000円の種明かし

さて、先日投稿した写真ですが、もしかしたら「プロのカメラとプロの機材で撮っているからあんな写真が撮れるんでしょ」と思っている方がいるかもしれません。

いやいやいや!

ホットシュー(※)が付いているカメラを持っている方なら、誰でもあれくらいの写真は簡単に撮れるんです。

フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士
※この銀色の古墳みたいなのがホットシュー。なんか使用感すごくてすみません…。

撮影時の状況を写真に撮ると、こんなです。

冗談抜きでクリップオン1個だけで、見たままのセットです。
コップの周りを黒で締めたりもしていません。

しかもクリップオンは中華ストロボ(後日中華ストロボについては改めて書きますね)のNEEWER製で価格は3,199円(税込)

ちなみに、私が普段使っているCANONのクリップオンは約58,000円(税込)で買いました。
なんとNEEWERクリップオン約20個分(笑)

クリップオンがわずか3,199円という超破格のお値段から、もちろんAmazonの「ベストセラー」です。

ストロボの発光部分にかぶせているシャンプーハットみたいなのはこれです。

そして、その前に垂らしているのが撮影用トレーシングペーパー。
(昔漫画の上に置いて複写した、あのトレーシングペーパーです。撮影用なので横に1メートルくらいあります)

そして送受信機が3,400円。

全部足しても出費はわずか8,511円です。

そしてカメラの場所と数値はこんな感じ。

フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士

本当の本当にこれだけです。

このセットを見たら「私には撮れない」なんてことはないと思います。本当に機材なんて関係ないんです。
「写真の知識があるかないか」だけです。

ちなみに、前回は違う発光体で撮ったので、「前の写真と違うじゃないか!」と言われないよう、上記セットで再度撮影した写真が以下です。
フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士

前回の写真とあまり変わりませんし、全然8,511円(税込)の機材と上記のセッティングだけで撮ったようには見えないでしょう?

仮にこの写真で1個10,000円で売れたら簡単に元が取れますし、このコップを何千個、何万個と売っているEC事業者の方なら、その差は恐ろしいまでの金額になります。

4月からの講義に参加いただければ、これらカメラの知識をお伝えしますよ。

引き続き募集中です。参加者が1人でも開催しますし、0人でもエアで一人で喋ります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 写真の撮り方ガイド 飲食店編 フォト・パートナーズ プロモートスタジオ巣鴨 巣鴨 豊島区 東京
  2. フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士

過去記事

イベントスケジュール

PAGE TOP