ブログ

『写真の撮り方ガイド(飲食店編)』発刊

写真の撮り方ガイド 飲食店編 フォト・パートナーズ プロモートスタジオ巣鴨 巣鴨 豊島区 東京

「日本政策金融公庫」発刊の無料冊子

もう先月の話になりますが(汗)、日本政策金融公庫さんからお声がけいただき『写真の撮り方ガイド(飲食店編)』を監修させていただきました。

※冊子を見てサイトにアクセスしていただいた方々、しっかりサイトを更新しておらず大変申し訳ありませんでした…。

この小冊子は、事業者さんの売上に貢献するために日本政策金融公庫が定期的に制作し、無料でお配りしているものです。
今回のコンセプトが『写真の撮り方』であったのは、コロナ禍でインターネットを通じたやり取りが増え、必然的に写真の重要性が高まったからだと思います。

冊子の内容

冊子の内容ですが、1,030名にインターネットアンケート調査を行い、どの写真が「美味しそう!」と感じるのか?どの写真に高級感を感じるのか?ということを数字で明らかにし、その結果をもとに、売上につながる写真の撮り方、考え方を紹介したものです。

今まで写真に関するいろいろな論文を調べてきましたが、公になっている範囲で、ここまで大規模な調査は過去に例がないと思います。
(1) プロが撮った写真を
(2) 相当数のn数で
(3) 売上アップに目的を限定して調査した
これは、私の知る限り日本史上初の試みです。

非常に価値の高い情報だと思いますし、飲食業を営む方々にはぜひ読んで欲しいと思っています。

ここで入手できます!

冊子は日本政策金融公庫のページでPDFをダウンロードもできますし、
https://www.jfc.go.jp/n/findings/kokumin_publications.html
現物の冊子は全国の日本政策金融公庫の支店で入手できるそうです!
https://www.jfc.go.jp/n/branch/
(全国の支店一覧)
(在庫切れの店舗もあるようですので、事前に在庫の確認をした方が良いそうです)

早くも増刷

上にも書きましたが、この冊子、各支店で在庫切れのところが出始めているようです。
そのため、こちらの『写真の撮り方ガイド(飲食店編)』は増刷されるそうです。

けっこう驚くのですが、実はこの冊子、初版で20,000部刷っているんです。

本出版ガイド』さんのサイトによると、

“一般的な書籍(新書・小説・ビジネス書・健康本などの一般書等)の場合、ヒットは数千部以上、大ヒットは2万部以上、ベストセラーは10万部以上が目安です”

とのことですので、大ヒットということになります。
この冊子は無料配布だから比較にならないですけどね(笑)

Twitterでもすごいことに…

また、冊子はTwitterでも話題になっているそうです。
https://twitter.com/ashikagacast/status/1408264785846669312?fbclid=IwAR17kzvvjyAp2rrX5aweZZpRDTpluMn3k_ilRHBkveXGSBrvFyEfoyUTKQI
(誤字はご愛嬌w)
いいね3,000、リツイート2,500と、すごい数となっていますね…。
やはり拡散力ならTwitterはSNSの中の横綱ですね。

投稿していただいた「アシカガコウジ」さん、ありがとうございます!
@ashikagacast

死ぬ前に…

正直、これだけの冊子を世に残せたのですから、明日死んでも私の人生に悔いはありません。

ただ、実は冊子には掲載できなかったものの(わずか18ページですからね…)、調査から得られた膨大なデータが私の頭の中にあるのです。

もし明日私が交通事故で死んだらこのデータが消えると思うと、残念、というレベルではなく、罪だと感じます。

罪を背負って死にたくはないので、頭の中のデータをこのブログに早めに吐き出しておかないといけないな、と思っています。

筆不精なので、いつ終わるかわかりませんが、千里の道も一歩から…。
まずは明日1記事でも投稿できるよう頑張ります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 写真の撮り方ガイド 飲食店編 フォト・パートナーズ プロモートスタジオ巣鴨 巣鴨 豊島区 東京
  2. フォト・パートナーズ株式会社 売上を上げる写真 MBAカメラマン 中小企業診断士

過去記事

イベントスケジュール

PAGE TOP